鶴ちゃんの気まぐれ日記

コルンゴルトをこよなく愛する作曲家、鶴ちゃんのページです

2005年08月

旭川の旭山動物園

29日に行ってきました。犬動物たちをいろいろな角度から見ることが出来る、人気の高い動物園です。たとえば、オランウータンは人工の木(遊具)を伝ってすぐ近くまで遊びに来ます。金網越しでなく直接見ることが出来るのです。
AsahiOranwoom.jpg
拡大画像とムービーはこちら。
虎さんとの境はガラス1枚だけです。でかい!。
Asahitigerm.jpg

ペンギン、アザラシ、シロクマさんたちは、横や下から泳いでいる姿を見ることが出来ました。短く編集したムービーはこちら。
Asahipenguinm.jpg
見所と言われているものばかりを1時間ちょっとで愉しく見てきました。お奨めです。ハート

毛蟹

久しぶりに食べました。料理28日旭川にてkegani.jpg

北海道の大自然

Daisetu88m.jpgアルバム整理中。1988年に大雪山の「旭岳」の頂上に上ったときの写真です。車とロープウエーでかなり高いところまで行けるので、最後、頂上までの歩くコースは往復3時間ほどでした。長男は5歳。

九州の大自然

89Aso01m.jpg89Aso02m.jpg本昔の写真を整理していたら、1989年に阿蘇をドライブしたときの写真が出てきました。外輪山に囲まれた草千里という大草原はとても雄大です。露天風呂にも寄りましたがGoodでした。機会があればまた行きたいところです。ハート

D.ドイッチュ著の宇宙理論の本

TaUchu_m.jpgデヴィッド・ドイッチュ著の「世界の究極理論は存在するか」~多宇宙理論から見た生命、進化、時間~という本を読み終えた。「平行宇宙(パラレル・ユニヴァース)が存在する」という持論を展開していて、素粒子理論の謎が解け、パラドックスもパラドックスでなくなるという、興味深い内容が盛りだくさんだった。たとえば「AはBである」と「AはBでない」という2つの命題は両立し得ないが、平行宇宙があれば両方とも成立できると説く。この宇宙の常識だと2つの命題は「矛盾」しているということでそれより先へ話が進まないが、平行宇宙があると「AがBである」場合と、「AがBでない」場合とを別の平行宇宙でそれぞれ話を先へ進められる~「両方とも正解であり得る」~みたいな。この考え方でタイムマシンのパラドックスがいとも簡単に解決(?)されていたのが印象的だった。「可能性のあることはすべて(平行宇宙に)実在する」とも説いている。じゃあ、この私がもっと世界的に有名な作曲家になって億万長者になるっていう可能性も実在するの???音符・・・そうだと言ってよーホッホー、ドイッチュさん・・・「音符そうだと言ってるじゃないのーホッホー(飾りじゃないのよ平行宇宙論は)」
ということで、なんだか楽しい気分になれる良い本でした。ハート

何これ?ミュージックバトン?

気がつくと手元に筒のようなものが・・・・MusicalBatonと書いてある。・・・なになに?
★Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

ハードディスクがいっぱいにならないように、DVDディスクに焼いてHDからは消すようにしてるから・・・そんなDVDディスクがもう70枚くらいになったかな?WavとMpegファイルが中心で。

★Song playing right now (今聞いている曲)
プーランクの「常動曲」 ホームページのBGMだから。

★The last CD I bought (最後に買った CD)
河西麻希さんの「風の旋律」これは心地よい風だ・・・

★Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

①バルトーク作曲「管弦楽のための協奏曲」 初めて聴いたのは中学生の頃。姉がもらったレコードを聴いていて「良くわからないけど、なんだかかっこいい(5楽章)」と思った。
②リゲティー作曲「メロディエン」 現代音楽を見限りそうになった頃、思いとどまらせてくれた美しい曲。
ハービー・ハンコックの「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」 学生の頃に聴いて、9重奏の不思議なハーモニーに魅せられた。タイトルに込められた意義を知ったのはそれから15年も後になってからだった。
④「ノットゥルノ~マンドリン・オーケストラのための」 一番多く再演されたオリジナル曲。最も最近演奏してくれたのは、アンサンブル・ムーサさんかな?---自画自賛。
⑤「たんぽぽ」最近好評なオリジナル曲、楽譜出版を計画中ーーー自画自賛。

★Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す 5 名) 
 5名さん?・・・ご迷○さん?・・・
あっ!、落としちゃった。・・・誰か拾ってくれないかな

~風の旋律~

Kasaimaki.jpg「サクソフォーンとピアノの対話」という河西麻紀さんのコンサート音符に行ってきました。
演奏も曲の合間のおしゃべりも二人の息がぴったり合っていて、アットホームな雰囲気のとても良いコンサートでした。前半最後のシューベルト作曲「アルベジオーネ・ソナタ」の演奏がすばらしく拍手、この演奏で多くのお客様が「今日の演奏会に来てよかった」との思いを抱いたことでしょう。鶴ちゃんは河西さんのホームページで「風の旋律」のCDの中身を少し試聴していたので、CD発売コーナーでは迷わず河西さんのCDを買いました。演奏会終了後、CDへのサイン会もあり、ちゃっかり2ショット写真も撮らせていただきました。(^_^)Y
河西さんは9月23日(祝)の「現代ラトビアの音楽」というコンサート音符にも出演されます。鶴ちゃんも行きます。皆さんもぜひ・・・

夏の夜はプーランクの音楽を

Poulenc_m.jpg夏の夜にはプーランクのピアノ曲が良く似合う???
鶴ちゃんはフォーレの次にプーランクが大好きハートです。
プーランクの音楽の中では木管楽器を用いた室内楽に良い曲がたくさんあるように思いますが、ピアノ曲もおしゃれな曲に時々出会います。これまでにもMIDIデータをいくつか打ち込んだ経験があります。
久しぶりに、昔打ち込んだプーランクのMIDIデータを聴いてみました。(8/16追加更新)
暑い夏の夜、星空でも見上げながら聴くと良いかも。

「真理子抄」~フルート独奏のための~

Mariko0804m.jpg8月4日、原宿のアコスタジオで行われた「邦人作品研究会16」で、初演の時と同じ植草幹男氏によって再演されました。このように現代作品を積極的に取り上げて演奏していただけることは、作曲家にとって本当に有り難いことです。初演の時よりもずっと良い演奏になっていました。録音は録っていなかったそうで、残念!・・・又いずれ第3回目の演奏(再演)もしてくれるようです。

8月のたんぽぽ

tanpopo0804m.jpg
8月4日代々木公園で見つけました。

julla0804a.jpgjulla0804b.jpgこちらのかわいい花は、7月17日の記事の大きい花と比べてみて下さい。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ