鶴ちゃんの気まぐれ日記

コルンゴルトをこよなく愛する作曲家、鶴ちゃんのページです

2007年04月

路傍の花07、たんぽぽ他

<たんぽぽ>
春のタンポポです、花と綿毛・・・職場の近くにて。
07flower01m.jpg

鶴ちゃんの作曲した歌曲「たんぽぽ」はこちら

<不思議な花>
宇宙ロケットをイメージするような不思議な花。
07flower02m.jpg

名前のわかる人いますでしょうか?自宅付近にて。(画像はクリックで拡大)

このGWは

horse2.gif北海道に行ってくる予定です。奥さんの実家のある旭川へ・・・。
もちろん旭山動物園へも行きます(^^)ネズミ

今回は新たな体験として乗馬にも挑戦する予定。馬
乗馬体験予定の牧場はこちら

怪我をしませんように・・・クローバー

デュティユのソナタ

takahasi_m.jpg良さそうなコンサート、この日はなんとか駆けつけたいもの・・・

音符高橋礼恵ピアノリサイタル音符
4月25日(水)pm7:00開演
東京文化会館小ホール
<曲目>
ショパン:練習曲Op.10(全曲)
ブラームス:6つの小品op.118
イサン・ユン:5つの小品(1958)
デュティユー:ソナタ
ほか
全席自由¥4000

現代曲が2曲、鶴ちゃんはデュティユーをぜひ聴きたい。
 

FlObHpの室内楽

音符行きたかったのに・・・仕事と重なって行けなくなりそう・・・。悲しい
誰か代わりに行ってください・・・と言いたくなる、素敵な期待のコンサート。

「FluteOboeHarpによる室内楽の夕べ」コンサート、
4月26日(木)19:00開演、会場=目黒パーシモンホール・小ホール
《プログラム》
2つの間奏曲(イベール)
カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲(マスカーニ)
アメージング・グレイス
ほか
flobhp0426m.jpg

詳しくはクリックで画像を拡大してね。
会場への地図はこちら
こちらにもコンサート情報が・・・

これも立派なコルンゴルト作品

koumorim.jpg音符ヨハン・シュトラウス作曲の喜歌劇「こうもり」音符が、E.コルンゴルトが編曲した版で公演されるそうです。これは、ぜひとも聴きたい!ハート

ガレリア座第19回公演 オペレッタ・プロジェクト14
喜歌劇「こうもり」
J・シュトラウス二世(オペレッタ「こうもり」-コルンゴルト編曲)

■公演日:2007年5月4日(金)
■開演:2:00PM ■開場:1:30PM

■会場: ルネこだいら(小平市民文化会館)大ホール (東京都小平市美園町1-8-5)

日本語上演。

電話予約・お問い合わせ
音楽教育社 03-3451-7633
ルネこだいらチケットセンター 042-346-9000
チケットぴあ 0570-02-9999
電子チケットぴあ
http://ap0.pia.co.jp/pia/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp?ons_search_mode=ON&ONS_COL_SHEET_NO=173753&P_CODE=250743

ガレリア座のホームページ
http://galleria-za.com/

格闘中!

・・・・締め切りと。・・・(T_T) ハァ(!)

懐かしい写真

memoly002_m.jpgメール引き出しの整理をしていたら、古い手紙から古い写真が出てきた。鶴ちゃんが小学校4年生か5年生の頃のものだ。
・・・懐かしすぎる。クローバー

鶴ちゃんは4人兄弟の末っ子。後ろに見えるのは名古屋城。子供の頃はこの名古屋城のお堀まで歩いて遊びにいっていた。ごく近くだったのだ。お堀に通ずる小川で魚捕りもした。お堀の石垣にあった横穴(用水?抜け穴?)の探検などもした。・・・すべて懐かしい。

(公開は期間限定)

特任教授!

komuro_m.jpg鶴ちゃんが、この4月から教授になった・・・・ここで言いたいのはその話では有りません。笑い
この新学期学生の間で最も話題になっている(たぶん)のがこれです。エイプリルフールではなく、本当の話でした。そう、まぎれもなくあの人です。

名前ばかりで、1年に1~2回しかこない「教授」ではなく、可能ならば毎週、さもなくば月2回というペースで講義してくださるようです。音楽ビジネスコースの学生が受講の主体らしいですが。潜り込む学生をどう取り締まるか・・・

「笛」コンサート

flute07_m.jpg音符クリスチャンじゃないから、気にしません。・・・13日の金曜日

鶴ちゃんの曲が演奏されます
「尚美学園大学フルートアンサンブル」第3回定期演奏会
日時:4月13日(金)午後7時開演
会場:所沢ミューズ・キューブホール

内容:画像をクリックすると大きくなりますので確認してください。
料金:500円
鶴ちゃんの曲「ディヴェルティメント」は「嬉遊曲」と訳されます。楽しく・うれしくなる遊んでいるような曲譜面・・・という訳です。

演奏者は専攻の学生のほか、プロの演奏家(先生)も出演しますよ。楽しみですね。

皆さんふるってお出かけください。

作曲の個展

tsutsumi07_m.jpg
私のではなく笑顔・・・私の同級生が作曲の個展「堤正雄の不思議動物園」を開催しますのでご案内します。音符独特の個性とファンタジーに富んだ、楽しい音楽会になることと期待しています。
日時:4月20日(金)19:00開演
会場:ルーテル市ヶ谷センター
内容:画像をクリックすると拡大しますのでご覧ください。
料金:3000円(全席自由)
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ