鶴ちゃんの気まぐれ日記

コルンゴルトをこよなく愛する作曲家、鶴ちゃんのページです

2009年11月

高校生だった頃

2009toho_m.jpgグラス鶴ちゃんも高校生の時代が有った・・・そんな頃を懐かしく思い出すのが久しぶりのクラス会。皆気分が若返って・・・お互いにたくさん元気をもらって帰って来ました。
鶴ちゃんは当日仕事が有ったので、遅れての参加だったのですが、記念写真にだけは間に合った・・という感じ、その分二次会ではカラオケの帝王になって・・・んな訳無いって。いつも静かに笑っている鶴ちゃんでありました。
メールやっと写真が届いたので記事に出来ました。

そう、高校生だった頃の思い出話としては・・・7階建ての校舎の屋上の縁に立って...先生に思い切り叱られた。その時だけだな「ぶたれた」のは。
toho_7.jpg

一日シェフ(シシリアン・ライス)

09srice_m.jpg料理妻が所用で外出する日は、鶴ちゃんが料理の腕を振るう日だ。鬼の居ぬ間に・・・日頃メニューに載りそうも無いものを、・・・ちょっと変わったメニューを作ってみようと挑戦する事もしばしば。
今日は、佐賀県の味?「シシリアン・ライス」とやらに挑戦してみた。テレビで見かけてとても美味しそうだったから、チャンスを待っていたのだ。
焼き肉丼にサラダを載せてあるだけ・・・至って簡単そうだ。


ネットで「シシリアン・ライス」をメニューに載せている店を見つけて、写真から作り方を想像して、とにかく作ってみた。

結果は・・・こりゃまた、ほっぺがおちる・・・大成功!!料理
来客のKちゃんも、ご満悦の様子。
srice02_m.jpg

・・・ていうか、(パソコンに向かう手を止めて振り返ってみる)
「こらーー、残すな~~!」


シシリアン・ライスの紹介ページはこちら

コチラにも紹介記事(11店舗も紹介)

花の王様?

09dalia_m.jpg「皇帝ダリア」という花だそうです。ご近所の庭に咲きました。高さが2m以上有って、堂々としています。ピンクの花からは「皇帝」というよりも「女王」というイメージを感じますが・・・

単に「ダリア」というだけの花は、もう少し花びらの多い花で、昔我が家の庭にも咲いていたのを思い出します。

ダリアのwikiページはこちら

皇帝ダリアの参考ページはたとえばこちら

最近、あちこちで見かけますが、2週間くらいで散ってしまいそうです。

逆光写真もまたオツです。
09dalia_m2.jpg

音楽への恋(2)

louise_m.jpg以前に「音楽への恋」という記事を書いたことがある。あの時と同じように、最近鶴ちゃんの心を捉えて離さない曲がある。それがこの曲。
コルンゴルト作曲のミュージカル「沈黙のセレナード」(Die Stummme Serenade)のなかの一曲「ルイーズ」だ。リズミカルで、軽妙な転調があり、映像で見られるダンスも楽しい。

まだ最近YouTUBEにアップされたばかりのようだが、この映像は今年の4月にドイツのフライブルグで公演されたもの。行きたくても行けなかった・・・というか、その前にスイスで公演されたものを鶴ちゃんは観に行っている。(その2ヶ月後にもう一度海外旅行に出かけるほど余裕は鶴ちゃんにはなかった。)

そもそも鶴ちゃんがこのミュージカルを見たくてスイスまで出かけたころには、この映像がYouTUBEで見られることもなかったし、全曲入りのCDもDVDも出ていなかった。(それは今もまだ出ていない)
抜粋の2曲だけが入ったCDを手に入れて気に入り、さらに探して抜粋で6曲入ったCDを手に入れてさらに好きになって・・・スイスでの生公演をどうしても見に行きたくなってしまったのだった。
抜粋の2種類のCDには、2曲が重複して入っている。ということは2枚あわせても6曲しか聴けていなかったということ。ここで紹介する「ルイーズ」はその中にはなかった。しかしスイスでの公演を見た後、一番心に残っていたのがこの「ルイーズ」だったのだ。主題の8小節だけはその後も覚えていたが、CDも何もない状況では、その8小節でさえ、そのうち忘れてしまうかもしれなかった。


今回YouTUBEで、この曲に再会できて、フルコーラス楽しめるのは・・・もう感激の極みなのである。皆さんもぜひごらんになって下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=DCjN7PUgsS4
YouTUBEにはこのほかに関連動画もふくめて8つのファイルがありますよ。ほかの曲もとても素敵です。

P.S.あの左手のための「ピアノ協奏曲」や、歌劇「死の都」のような難しい曲も作っている作曲家が、この「沈黙のセレナーデ」のような、誰もが楽しめるような曲をさらりと作曲していることが、とても素晴らしい事だと思う。

Die Stumme Serenade

前には無かったけれど、気がついたら「沈黙のセレナード」の映像がYouTUBEにアップされていた。感激!感激!大感激!
diestummeserenade1.jpgdiestummeserenade2.jpgdiestummeserenade3.jpg
コルンゴルトの唯一のミュージカル「沈黙のセレナード』(DieStumme Serenade)
は、最近では2月と4月にスイスとドイツで公演されている。このYouTUBEの映像は鶴ちゃんがスイスで見てきたものとは舞台が違うので、ドイツーフライブルグでの公演のビデオだろう。

ミュージカル全体からの抜粋版映像がこちらにあります。
http://www.youtube.com/watch?v=V8s8J-kdKLE
これを見れば、とても素晴らしい、楽しめるミュージカルだということがよくわかることだろう。これほか、抜粋版とは別に、七つの歌がアップロードされている。それぞれの歌を切り抜きではなく完全に聴く事が出来る。聴きたい歌はもっと他にもあるのだが・・・
ともかくこれだけで合計37分の映像がYouTUBEで楽しむことが出来る。とてもとても素晴らしいことだ。

鶴ちゃんとしては、このミュージカルを是非日本でも多くの団体に上演してもらいたい。ぜひ我が勤務校でも、学生に上演してもらいたい。将来はキットそうなる事だろうと・・・このミュージカルの素晴らしさから、確信している。できれば鶴ちゃんの生きているうちを希望。

P.S.出演者が全体に若い、そしてライブ録画の画像だということで、演奏のできばえは必ずしも高い点をつけられない場面もなきにしもあらず・・・しかし、全く何も資料がなかった今までの事を思えば、多少の事は鶴ちゃんは我慢できるのです・・・将来もっと素晴らしい演奏が出てくる事に期待
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ