学生の教育実習を視察するため,川越市内の中学校を訪問した。校長先生に出迎えていただき,懇談した後、授業を参観した。学生も一生懸命にやっていたが、なかなか難しいようだった。「おまえやれ!」と言われても、私だってうまくやれるとは限らない・・・音楽の指導というのは難しいものだということを再確認した時間だった。
授業の後はまた校長先生と懇談になり、そこへ用意されたのが中学生の給食・・・
kyushoku




自分が中学生だった頃をのぞいて、
中学校の給食を食べるなんて,生まれて初めての事ではないか??
有り難く頂戴した。
パンにはバターがついていないかったので、シチューをつけながら食べたのだが、なかなかおいしいランチでした。