11月27日に横浜みなとみらいホールで行われた、神奈川フィル定期演奏会で、コルンゴルト作の「シンフォニエッタ」を聴いてきました。CDでは何度も聴いていましたが、生演奏で聴くのは初めてです。
滅多に演奏されることのない曲だったので、初めて聴く人がほとんどだったのではないでしょうか?演奏する方も初めてだったことでしょう。気のせいか、演奏するメンバーが、楽しそうに幸せそうに演奏しているように感じられました。それとも、コルンゴルトの作品自体に「幸せオーラ」があるのかな?
15〜6歳のことの作品とは思えない、天才の快作!心ゆくまで堪能させていただきました。もう一曲のプログラムも、私の好きなブラームスのピアノ協奏曲第二番、こちらは少しだけ眠りました。11月30日にもミューザ川崎で同じ曲が演奏されるようですが、遠いのでその日はパス。
神奈川フィル