tateno07m.jpgコルンゴルトとシベリウスは今年が没後50年という記念の年になっている。それを記念してのコンサートが18日にMUSICASAで開催される。
昔から北欧の音楽に積極的に取り組んでいた舘野泉氏,今は左手のピアニストとなって活躍しているが、この日は彼がプロデュースして開催されるコンサートで、彼自身はコルンゴルトの作曲した左手のピアノと弦楽の為の組曲を演奏する。一般的にシベリウスの方が著名な作曲家でコルンゴルトの方はあまり知られていないが、鶴ちゃんの好みは全く逆で、コルンゴルトの方が鶴ちゃんにとって遥かに大切な作曲家になっている。実に楽しみなコンサートだ。

5月18日(金) 開演19:00 会場:MUSICASA

舘野泉プロデュース 坂の上のコンサート II
コルンゴルト・シベリウス没後50年記念

コルンゴルト : 2つのヴァイオリン、チェロ、左手のピアノのための組曲 Op.23
          及び 歌曲
シベリウス : ピアノ四重奏曲 及び 歌曲

出演者: 舘野泉,中山育美(Pf),高木和弘,ヤンネ舘野(Vn),アドリアン・ジトゥン(Vc),
      駒ヶ嶺ゆかり(M.Sop)

入場料 : ¥4,000(完売いたしました)

チラシの表面はこちら
チラシの裏面はこちら